湿気, 砥部焼, 素焼き, 苔と陶器

プロトタイプの苔うさぎが、乾燥と湿潤を繰り返しているうちにボサボサとドロドロの場所ができてきました。学術的にはどうかわかりませんが、乾燥した後、湿らせると背丈が伸びる気がします。それを繰り返していると乾燥しやすい箇所ほど背が高いです。 ...